武者返し | 焼酎 | 商品一覧 | 日本酒・地酒の通販なら地酒の籠屋

武者返し

武者返し

武者返し

容量・料金を読み込んでいます...

[商品説明]

地元人吉の球磨産「ヒノヒカリ」を使って造られます。お米の甘みと旨味、常圧蒸留ならではの深い味わいとほのかな甘みの逸品です。

[商品概要]

種別焼酎 容量1800ml / 720ml
蔵元寿福酒造 原料・カテゴリー
場所熊本県 アルコール度数25%
カテゴリー 1

[蔵元情報]

1890年(明治23年)創業。代表銘柄の「武者返し」は地元熊本県産のヒノヒカリの新米を100%使用。常圧蒸留の個性的でどっしりした味わいにこだわり続けています。

224年4月13日 寿福酒造場さんのスタッフ勉強会を行いました。 熊本県人吉市の寿福酒造場から杜氏の吉松良太さんにお越しいただきました。 勉強になることはたくさんありましたが、「まず焼酎を飲んで欲しい」、「特に若い人に飲んで欲しい」ということを蔵元さんからの共通の思いとしてテーマにブログにします。 米焼酎「武者返し」、麦焼酎「寿福絹子」を醸す吉松さんのお話。 球磨焼酎の故郷、人吉は良質なお米が昔からよく穫れる地域で、寿福さんでは焼酎造りにも、人吉の食用の新米を贅沢に使っています。そして、原料の質がそのまま味わいに反映される常圧蒸留が最大のこだわりであり、特長です。 今回オススメするのは「武者返し 35度」! 通常の25度も十二分にほっこりした味わいですが、35度は加水と濾過が一回少ないので、より武者返しらしい、良太さん曰く「母ちゃんのおにぎり」を連想させる、噛んだお米のような甘みが広がります。 ひたすらに丁寧に、自分たちが美味しいものを造る、という良太さんの愛を感じられる超手作りの焼酎です! 籠屋もスタッフが増え、蔵元さんの情熱を伝えるパワーも強くなっているかと思います。 今後とも蔵元さん、お客さんから応援され続けられる酒屋であるように、このような形で勉強、研鑽して参ります。 改めて、吉松さんありがとうございました。 籠屋配達スタッフ 川口

寿福酒造

寿福酒造の写真1

寿福酒造の写真2

寿福酒造の写真3

寿福酒造の写真4

[ スタッフからのコメント ]

  • 小杉 真之裕

    「球磨焼酎」は、日本に4つしかない産地呼称が認められた本格焼酎のブランドのひとつ です。1995年、人吉球磨で造られる米を原料とした焼酎が正式に『球磨焼酎』として国税庁の「地理的表示の産地指定」を受けることができました。
    寿福酒造は、球磨焼酎がいっせいに減圧蒸留へ切り替わった時期も、常圧蒸留を貫いてきました。減圧のスッキリとした飲みやすくクセの無い方が売れたにもかかわらず、常圧一筋、かっこよすぎます。
    元杜氏の寿福絹子さんは、球磨焼酎29蔵の中で、ただ一人の女性杜氏でした。25歳から焼酎造りの世界へ飛び込み、女性杜氏として焼酎が売れない厳しい時代を乗り越えてきました。本当に脱帽です。売れない時代にピンチを救ってくれたのは、寿福の焼酎を愛飲していた昔ながらの個人客だったといいます。私はそんなお客様を、一人でも多く増やすことが地酒専門店としての使命だと思っております。
    発注させて頂いてから、お酒と共に毎回手書きのお手紙を頂きます。そのたびに丁寧にお酒を伝えていこうと、奮い立ちます。
    絹子さん、現杜氏の良太さんともまだ一度もお会い出来ていないので、早く蔵へお伺いしたいです。
    飲み方のおすすめは、水割りでお刺身と是非ともあわせていただきたいです。特に白身魚との相性は抜群です。もっと贅沢を言うと川魚の甘露煮と濃い目のお湯割りがおすすめです。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

Option

Maker
寿福酒造
1890年(明治23年)創業。代表銘柄の「武者返し」は地元熊本県産のヒノヒカリの新米を100%使用。常圧蒸留の個性的でどっしりした味わいにこだわり続けています。
Flow
  • ご注文

    お届け先が配送可能地域であるかを
    ご確認の上、ご注文ください。

  • ご注文確定

    ご注文確認後、配送の手続きを
    させていただきます。

  • 納品

    ご注文時のご希望の時間帯に
    お届けいたします。

籠屋秋元商店 営業時間

定休 10:00 ~
19:00
10:00 ~
19:00
10:00 ~
19:00
10:00 ~
19:00
10:00 ~
19:00
10:00 ~
19:00

販売・ご案内致しました商品は、店頭渡し又は、宅配便でお送り致します。尚、ご紹介だけにとどめさせていただいているお酒・店頭販売のみのお酒もございます。誠に勝手ながら御了承ください。
ご注文は、電話・FAX・メールで承っております。

ソーシャルメディア・関連リンク

[ 籠屋狛江本店 ]
[ 籠屋下高井戸店 ]
[ 籠屋仙川店 ]
[ 籠屋マルシェ狛江店 ]
[ 籠屋たすく ]
[ 籠屋ブルワリー ]

※お問い合わせは電話もしくはWEBサイトのお問い合わせページからお願い致します。Facebook、Instagramでの商品予約、お問い合わせは申し訳ありませんが受け付けておりません。

籠屋たすく 営業カレンダー

2024年7

1定休 217:00 ~
22:00
317:00 ~
22:00
417:00 ~
22:00
517:00 ~
23:00
611:30 ~
23:00
711:30 ~
22:00
8定休 917:00 ~
22:00
1017:00 ~
22:00
1117:00 ~
22:00
1217:00 ~
23:00
1311:30 ~
23:00
1411:30 ~
22:00
15定休 1617:00 ~
22:00
1717:00 ~
22:00
1817:00 ~
22:00
1918:30 ~
22:00
2011:30 ~
22:00
2111:30 ~
22:00
22定休 23定休 2417:00 ~
22:00
2517:00 ~
22:00
2617:00 ~
23:00
2711:30 ~
23:00
2811:30 ~
22:00
29定休 3017:00 ~
22:00
3117:00 ~
22:00

アクセスマップ

〒201-0016 東京都狛江市駒井町3-34-3

籠屋 秋元商店

TEL. 03-3480-8931 FAX. 03-3489-2044
受付時間:10:00 ~ 19:00
籠屋(有)秋元商店

[ 最寄駅 ]

・小田急線和泉多摩川駅下車徒歩20分
(喜多見住宅行きバス10分駒井バス停前/バス時刻表はこちら

・駒井大通り 駐車場有り

籠屋 たすく

籠屋 たすく